初任給を頂きました

初任給を頂きました

初任給を頂きました。通帳に印字された数字を見て社会人となった実感と、父母への感謝の気持ちでいっぱいになりました。改めて父母に対しての尊敬とありがたみを感じています。父母には高校時代は学費も定期代も出してもらいました。大学時代は学費も、家賃も、生活費も負担してもらっていました。学生時代は親がお金を支払ってくれるのが当然という認識でしたし、そのことに対して何の迷いもありませんでした。自身の浅はかさを、今は大いに反省しています。これからは、育ててくれた父母へ恩返ししていく番だと思います。

父母が一生懸命に働いて稼いで貯めたお金を、私のために使ってくれたことが、どれほどありがたいことかも解りました。そして給料を得ることがいかに大変かも、ほんの少しだけ解ったような気がします。

4月はほぼ研修でした。会社や社会に貢献が出来たとはとても言い難いです。けれども初任給を頂きました。5月以降は給料に見合うような仕事をして、父母と読者の皆様の期待に応えることが出来るように頑張ります。応援を宜しくお願いします。

金澤光起