現金を使わずに買い物できるね

現金を使わずに買い物できるね

6月2日(日),朝日新聞朝刊13版,16面より

 

キャッシュレスはどれくらい広がっているだろうか?私の場合は交通機関ではICカードを、小売店では電子マネーを利用しています。理由は小銭が出ずに済み、財布が軽く済むからです。他にもスマホ決済、クレジットカードを使っている方も多くいると思います。

 

しかし昨今、なんでもかんでもキャッシュレス化しようとする動きや、キャッシュレス社会推奨という流れになっていることには違和感を覚えます。たとえば買い物で現金の使用を禁止にしたり、レジの会計待ちで小銭を取り出している人の後ろで舌打ちしたりなど、モラルの欠如や差別に繋がっているような気がしてなりません。そもそも地震大国の日本でキャッシュレスを、「世界の流れだから」と無作為に進めて大丈夫なのだろうか?昨年の胆振東部地震による全電源喪失で、現金が手元になくて大変な目にあったことは記憶に新しい。

 

日本国内で未だに現金でのやり取りが主流だということは、それだけ日本円の信用が高いということです。このことは国内外に誇ってよいものだと思います。

 

現金での決済もキャッシュレスも共存する寛容な社会が望ましいと思います。

 

金澤光起