よくある質問

購読について
留守するので新聞をその間は止めて欲しい。いつまでに連絡すれば良いですか?
留守にされる前々日までは、休み止め申し込みフォームにて受け付けております。あるいはFAXやお電話でご連絡ください。
配達を停止されている間の新聞を保管して、お戻りになられたら届ける事も出来ます。

引っ越すことになった。その先でも購読を継続したい。どこでも配達が出来ますか?
当社で扱う新聞は全国で配達されています。引っ越しが決まって連絡を頂けると、指定された日から全国で配達が出来ます。
購読料の支払いを自動振替やクレジットにしたい。どこの金融機関でも出来ますか?
原則としてどの金融機関でも対応が出来ます。朝日新聞の関連会社が引き落とし、クレジット決済の代行をします。
決済日に関しては金融機関によって違いがあります。電子マネーや仮想通貨での決済は対応しておりません。
朝刊のみの購読は可能ですか?申し込み方法を教えてください。
「朝刊のみ」「夕刊のみ」どちらも購読の申し込みが可能です。お申込みはお問い合わせフォーム またはお電話にてご連絡ください。
週刊誌のみの購読申し込みは可能ですか?
週刊誌のみの配達もしております。当社の取扱商品はこちらをご覧ください。

サービスについて

古紙回収はいつ来てもらえますか?チラシも回収してもらえますか?
お電話やFAXでご連絡ください。当社で配達したもの(新聞・チラシ等)を回収しています。
当社で配達したもの以外(古本・CD等)の回収はしておりませんのでご了承ください。
過去のミニコミ誌を配達してもらえますか?
創刊号から最新号まで配達することができます。ご希望の年月などがあればご指定ください。
ミニコミ誌のお店紹介に掲載してもらうにはどうしたらよいですか?
お問い合わせフォーム またはお電話にてご連絡ください。弊社担当よりご連絡させていただきます。