おすすめ漫画

おすすめ漫画

「鬼滅の刃」の漫画が驚異的な人気だ。社会現象にもなっている。ここでは、同じ週刊少年ジャンプで連載されている「約束のネバーランド」という漫画の紹介をしたい。

頭脳明晰であるエマ、レイ、ノーマンの3人が物語の主要人物である。3人はたくさんの子供たちと、ママと呼ばれ慕われるイザベラと一緒に、小さな孤児院で幸せな毎日を送っていた。12歳になるまでに、里親の元へ巣立っていくことが決まりであった。

ある日、エマとノーマンは衝撃的な真実を目撃してしまう。それは、巣立ったはずの仲間の帰らぬ姿と、イザベラと鬼が人肉の出荷をしている光景だった。2人は気づいた。自分たちは今まで、鬼に食べられるためだけに育てられてきたことに。その日から、レイにも協力をしてもらい、脱獄の計画を進める。という物語だ。

各キャラクターたちはそれぞれ魅力的だし、脱獄を悟らせたくない3人と、監視するイザベラとの駆け引きなど、心理戦の攻防にはドキドキする。脱獄は成功するのか。早く続きが読みたくなる漫画だ。伏線も多く存在し、謎が多いことも魅力といえる。展開を予想しながら読むのも面白い。

コロナウイルスにより外出自粛が続いている。この機会に約束のネバーランドを読んでみてはどうでしょうか。

けれど、この漫画を読んでもSTAY HOME。

朝日新聞札幌中央販売(株)

2020年4月入社:秋山 大地