【オーガニック・自然食品専門店】らる畑

【オーガニック・自然食品専門店】らる畑

オーガニックな食品ってどんな感じ?

答えはシンプル、

ただ美味しいだけなんです。

難しく考えなくてよいのです。

「らる」=Loveする

「らる畑」は、食べものを大事にするように畑を愛したい。
という願いを込めてつけた名前とのこと。

平成元年にオープンして早30年以上、地道に円山地区で営業を続けている「らる畑」さん。

オーナーの橋本さんに、有機野菜農家の経営について尋ねると、オーガニックを生産するという事は、その人の生き方に深く関わっている。という答えが返って来た。

化学肥料によって収量が上がることもなく、農薬を使わないことによって農作物に病気が出たり、手作業の除草には人手も時間も要する。

ひとにも地球にもやさしい農作物を作るには、さまざまなリスクが伴う。それでも、美味しくて安全な野菜を作りたい。という想いがなければ成り立たない。

それは生き方そのものだという。

有機野菜というと一般スーパーよりも高い値段をイメージしがちだが、指定農場との契約で価格を取り決めるため、市場の価格変動にも左右されず、高いときも安い時も一定の価格で販売する事が出来るという。旬の食材は必ずしも高額ではなく、時にスーパーよりも安い事もあるそう。

また、オリジナルの 「らるごはん」は3年目を迎えるお弁当とお惣菜部門。

身体によい食材で、美味しい食事を丁寧に作りたくても、作る時間が取れない忙しい方々に向けて製造をスタートした。

「らるごはん」はオーガニックな食材とこだわりの調味料を使って担当シェフにより丁寧に作られている。

筆者も今宵は、新玉ねぎ、そしてうっすらと土のついた有機栽培の人参。平飼い鶏の卵。無添加有機野菜のケチャップを購入して、オムライスを作ってみた。

なんでしょう。とげとげした味覚が一切しない、やさしい甘さの玉ねぎと卵。

どこか懐かしい味がした。

【調味料も無添加!らるごはん】            【やさいだけじゃないラインナップ!】

 

 

 

 

 

 

 

オーガニック・自然食品専門店 【らる畑】

住所 〒064-0820
北海道札幌市中央区大通西23丁目2-25 ラメール円山1F
電話番号 011-614-2406
(商品の在庫のお問い合わせ、取り置きのご用命など、お気軽にお電話ください。
 尚、お電話での対応は月~土曜日とさせていただきます。)
FAX 011-614-3836
HP  http://rarubatake.com
営業時間
平日:10時~19時
日曜:10時~17時
祝日:10時~18時
定休日
年末年始