お申込み・お問合せはお気軽に
 平日土曜 7:00 - 19:00 日曜祝 7:00 - 12:00
新聞は縹緲と広がる情報の海を渡る航海図

情報をいつでも何処でも得る事が当たり前の環境になりました。その反面、2020年には44ゼタバイトにもなるとも言われている、膨大な情報量とSNSで拡散されるフェイクニュースに溺れてしまうリスクが高まりました。新聞は限られた紙幅に専門の記者が何重もの裏付けを取り、校閲のチェックを受け、編集にて取捨選択・優先順位付けが行われてから初めてリリースされます。何かと忙しい現代だからこそ、無駄なく・正確に・迅速に情報を得るために適したメディアです。

地域になくてはならない会社を目指して

私たち朝日新聞札幌中央販売はお客様(読者)と地域から、「なくてはならない」と思って頂ける販売会社を実現することを目指しております。ベルマーク収集と学校への寄贈、難病と闘う子どもたちへのチャリティーイベントへの参画、有資格者によるサッカーのボランティアコーチ、町内会行事へ積極的な参加、全社員が認知症サポーター受講などCSR活動にも積極的に取り組んでいます。次世代型販売会社として新規事業も展開しております。

人が取材して、人が書いて、人が人に届ける
届けているのは「知る」「想い」「安心」です

会社概要

当社は朝日新聞社が出資する販売会社です

 

創刊140年を迎える「朝日新聞」を主力商品とし、スポーツ紙、英字新聞、小学生・中高生向け新聞なども揃え、多種多様な「知」を提供しています。

札幌市中央区にて4口座2店舗を展開しています。

 

社会と人を新聞で「つなぐ」、地域と人を当社で「つなぐ」、地域に根付いた企業でありたいと考えています。

 

もっと詳しく

休み止め申し込み

お電話または下記受付フォームよりお申込みください。


長期の旅行や出張などでご不在の期間、新聞配達を一時的に停止することができます。
その間の新聞を保管してまとめてお届けする「取り置きサービス」も対応。
郵便受けに新聞が溜まり留守だと気づかれる心配もありません。安心してご利用ください。

※お申し込みは、配達を停止する前々日までに、パソコン・スマートフォンの場合は下記の「休み止め申込みフォームへ」をご利用ください。また、お電話・FAXでも受け付けております。

休み止め申込みフォームへ

よくある質問

家を留守するので新聞をその間は配達を止めて欲しい。いつまでに連絡すれば良いですか?

留守にされる前日まで、このHPのフォームあるいはFAXや電話でお伝え下さい。
配達を中止されている間の新聞を保管して、お戻りなられたら届ける事も出来ます。

過去のミニコミ誌を配達してもらえますか?

創刊号から最新号まで配達することができます。ご希望の年月などがあればご指定ください。


事業所紹介

札幌市中心部にて展開しています。


朝日新聞札幌中央販売株式会社(本部:ASA円山)
住所:〒064-0824 札幌市中央区北4条西22丁目2-22
電話:011-631-7251 FAX:011-642-1511
MAP

事業所一覧

ASA 円山

ASA 札幌中央

ASA 南円山

ASA 薄野

 

採用情報

当社は朝日新聞社が出資する販売会社です。
創刊140年を迎える「朝日新聞」を主力商品とし、スポーツ紙、英字新聞、小学生・中高生向け新聞なども揃え、多種多様な「知」を提供しています。
次世代型販売会社として新規事業にも取り組んでいます。広告代理店業、北海道の名産品を販売する物販事業、高齢者の見守りサービス事業、人材派遣業などを展開。今後は地元紙以上に地域に密着したハイパーローカル紙の発行を考えています。

もっと詳しく

お問い合わせ

個人情報の取扱いについて

ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせに関するご回答の目的でのみ利用します。
基本的にメールにて回答させて頂きますが、直接、電話での回答をされる場合は電話番号を入力し、その旨をご記入の上送信ください。
尚、お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。 また、弊社の個人情報保護方針はプライバシーポリシー内にて記載しておりますので、ご確認ください。
上記の「個人情報保護方針について」に同意の上、問い合わせください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 
お問い合わせ種類 必須 配達・お支払いについて採用についてホームページについてその他
お問い合わせ内容 必須